年間の総括として…

ホームページを作るつもりが、まんまと途中で面倒になってしまって、
しょうもないから、ひとまずブログだけでもやるか!
というきっかけで作ったこのブログではあるが、
1年目ということもあり、大晦日だから総括だけしておく。
一時期はけっこう面白かった。というのも記事ごとのアクセス数が分かったからである。
まずブログを始めるに当ってオレは自分のプライベートの出来事などを書く気はなかった。
オレの行動やオレに纏わるヒトを勝手に表現するのは
オレの中のルールとしてルール違反なのである。
だからといっちゃナンだがアニメ日記みたいになってしまったのだ。
そこで面白かったのは「ガンダム」についてブログを書くと
途端にアクセス数がハネ上がるのである。
つくづく「ガンダム」シリーズの神通力の凄さを思い知った。
個人的には「ガンダム」は鑑賞していて芯が疲れるストーリーなので、
「ガンダムX」あたりからは半ばヤケになっていたところもある。
「ローゼンメイデン」「エヴァンリオン」「涼宮ハルヒの憂鬱」なども
人気あるだけあってアクセスは稼げたが「ガンダム」には及ばなかった。
「NHKにようこそ」は個人的に凄く面白かったのだがアクセス的には不人気だった。
これはこれでなかなか面白い結果だった。
確実にアクセス狙いで書いたのは亀田ネタである。
まんまと反響はあったし、あのヤンキースタイルを頭から毛嫌いする風潮に
オレが本当に頭にきていたというのもよかったのだろう。
ある種の亀田の擁護にも見えたかもしれないが、
幸か不幸かブログが炎上するようなことは一切なかった。
個人的にはポータブルメディアプレーヤー、クリエイティヴZENのインプレションが
面白かった。
数日間は全く反応がなかったものの、徐々にアクセスが増えている。
いわゆるipodのユーザーが購入から2年目ぐらいに不具合に悩まされることもあり、
他のメーカーのプレーヤーに興味が集まってきた時期なのだろう。
自分でもマイナー製品を選んだものだと呆れたが、
今年のオレにとって生活スタイルを一変させる楽しいオモチャであった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アクセス解析からみた流行のアニメ

    Excerpt: あけましておめでとうございます! 今年もいいアニメとの出会いがあることを期待しています(w Weblog: アニメレヴュー racked: 2007-01-01 20:37