飛龍 第1回

今までのオタ日記から一転して、
このブログは音楽活動の記録および、ライブ告知などに使用することにした。
以前にもアコースティック・ユニットBLACK OXの告知もあったが、
今のところBLACK OXは凍結中である。
ただし非常に便利なユニットなので活動再開はありうる話だ。
ただ、このところ飛龍のリハーサルおよびライブ活動がそこそこ頻繁なので、
そちらまでオレの手が回らないのもある。
よくライブに来てくれるヒトの中にはBLACK OXのチグハグなコンビがいい。
という意見もあるのだが、
エレクトリックなガツッとしたサウンドは自分のやり方に合っているのだ。
バンドとしてはJOTAというのもあるが、
まぁアレはアレでオレのワンマンバンドという体制だった。
飛龍はどちらかというとキッスやビートルズに近い。
いわゆるボーカリストが曲によって入れ替わる体制を取る。
あくまでも3人の集合体なのである。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック